読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

なれる! アルファブロガー


スポンサードリンク

アルファブロガーというのは、影響力のあるブログの主に贈られるべき称号だと思う。
では、アルファブロガーになるには、影響力のあるブログを持てばいい。
どうするか、考えてみよう。

ブログの力を構成するもの

ブログの力は、以下の四つで構成されると考えている。

・記事数
・記事のクオリティ
・タイミング
・運

まず、記事がある程度ないといけない。
ほかが良ければ少量でもいいが、それでも軌道に乗るまではいくらか必要である。

次に、記事は内容が良くないといけない。
微妙な記事があってもいいが、それだけではダメだ。たまにはぴりりと効いた記事がないとである。

そして、それらの記事がタイミングよく出されないといけない。
いい記事も、誰にも読まれなければ、評価はされない。見てもらう工夫も必要である。

最後に、幾らかの運が必要である。
一番いい記事を書いた日に、別のより話題になる記事があれば、埋もれるかもしれない。大事件が起きれば、それどころではなくなるかもしれない。
運も大切な要素である。

記事数を増やすには

書け
とにかく書け

記事のクオリティを上げるには

工夫するしかない。試行錯誤するしかない。
あなたが天才ならば、何も考えずに書いたものが最高の記事かもしれない。
天才でないならば、考えよう。そして近づけよう。

タイミングよく出すには

数打って当てるか、研究するかの二択である。
時間、曜日、月初月末、いろんなタイミングがある。

一日十記事出しても、やはり狙ったものはいい時間に出したいだろうから、曜日や時間の研究は必要だろうか。

運を上げるには

知らん


これを全部こなせば、あなたもアルファブロガーになれる。と思う。
最も難しいことは、「続ける」ということである。

健闘を祈る。

(75%ネタですので念のため)