読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

【ブログ思考】ゲームのアイデアを考えてみる その1


スポンサードリンク

ブログを書くことで、物事を考えることを「ブログ思考」と名付けようと思う。
そして、それをやってみる。今回はゲームのアイデアを出してみたい。
その1と付けたが、2以降があるかは未定だ。

やりたいゲーム、受けそうなゲーム

自分が遊びたいゲームと、受けそうなゲームというのは、違う。
たまたま自分が遊びたいゲームが受ける場合もあるが、それは偶然の結果だ。

ならば、受けそうなものを追い求めるべきなのか。私は、それも違うと思う。

結局は、両方必要なのではないだろうか。
自分が遊びたいと思えないと、面白いと思いながらは作れないだろう。
作り手が面白く無いと思うゲームが、面白い可能性は低そうだ。

なので、やりたいゲームと、受けそうな要素、両方から考えてみる。

やりたいゲーム

私が興味が有るものを、ざっと挙げてみる。

  • やりこみ系
  • 爽快感がある
  • エンディングがある
  • ストーリーが面白い
  • プレイヤースキルが問われる
  • 複雑な要素がある
  • 隠し設定がたくさんある
  • 取り逃して最初から、がない

こんな感じだろうか。一部だが、思いついたものを挙げた。

受けそうな要素

次に、いろいろ見ていて「これは上手くやれば来る?」と思うものを挙げる。

  • 理不尽系
  • インフレ系
  • お手軽
  • 触れる放置系
  • 他人と競ったり、見せ合える
  • 時間を取られない

すぐ思いつくのは、こんな感じだろうか。

以上の点を、組み合わせてみる。

ここまでに出た点を組み合わせて、いくつか企画の前段階にしてみよう。

前提条件として、

ということにする。

超単純で簡単なゲーム ~極めればどこまでも~

確実に入れたい要素は、
「やりこみ系」「プレイヤースキルが問われる」
「お手軽」「他人と競ったり、見せ合える」「時間を取られない」
これら。

できれば入れたいのは、
「爽快感がある」「ストーリーが面白い」「隠し設定がたくさんある」
「インフレ系」
こんな感じ。

もうちょっと具体的にするなら、

ジャンル STGもしくはPZL
プレイ時間 1プレイ30秒~2分程度
難易度 クリアだけなら簡単
その他 ランキングあり、SNS連携あり

ゲーム内容まで考えると、
(内容を考えているうちに、上の表とずれてくる部分も出た)

STG

濃厚な設定のある、STG。しかし、ゲーム中は何も気にしなくていい。

縦スクロールで、移動できる範囲はかなり広い。
特殊な行動を取ったり、隠れた敵を倒したり、ルート選択によって難易度や最終的なスコアがかなり変化する。
真っすぐ行けば、簡単にクリアできるが、それが真のボスではない。

ステージクリア型にして、スターフォックス64的な方向もいいかも。
その場合は、エンディング到達まで30分くらい、途中中断ありという感じか。
1プレイは3~5分の5,6ステージというところだろう。
スコアは最終結果を登録できるような形にするとか。

PZL案1

ぷよぷよ的に世界のある、テトリス的な方向性だろうか。

対人対戦はめんどうなので、付けたくない。
となると、こつこつひとりで、という方向になるだろう。

落ちものパズル系で、消すとストーリーが進む、みたいなのもいいかも。
キャラクターは基本的には触れなくて、パズルのみで動かす的な。

パズルのルールを調整しないといけないが、「色消し系」かつ「色を自分で調整できる」ルールにすると、面白いかもしれない。
赤をたくさん消して力を伸ばそう、とか、緑をたくさん消して体力を上げよう、とか。
しかし、バランス側を上手く調整しないと、1プレイの時間が伸びそうな気もする。

PZL案2

PZL案1は少し単純なパズルからそれたので、もうひとつ。
さめがめ的な方向性も考えられそうだ。

クリアまでの時間を競ったり、何らかのスコアを競ったり。

普通のクリアの点数と、やりこんだ点数に差を出すのが難しそうな気もする。
点数配分の曲線を極端にして、幅を広げればどうにかなるだろうか。

結局は、面白いパズルを作れるか、という問題に直面するが。
最終形が見えているような、面白いパズルアイデアが浮かぶかどうかだ。

いったん、ここまで

本当は、いくつか企画前段階を出して、それぞれを深めるつもりだった。
だが、1つ目でかなり分量が多くなってしまったので、いったん置く。

また考えようという気になったら、その2になると思う。
別のことを考え始める可能性も、かなりあるが。

企画を作るのはいいけど、作れるのか、という問題については、

  • 企画が固まりさえすれば、よほど難しくない限り技術的には作れる
  • 問題は、気力とかモチベーションとか、根性の方

だと思っている。

なにか作りたいという気持ちもあるので、考えるのは続けたい。
いいぞ、と思ったら、始めればいいし。
考えよう。