読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

たくさん更新されているブログは追いかけづらいことを実感した


スポンサードリンク

私は一日に何本もブログ記事を投稿している。

これからも躊躇する気はないが、
「たくさん更新されているブログは追いかけづらい」
ということがあるなと、さっき実感した。

なぜなのか、どうするか、などを書いてみたい。

なぜ追いかけづらい?

一日に何回も更新されるブログがなぜ追いかけづらいのか。

それは、最新記事だけ読んでも追いつけないから、だと思う。

読者になって、ブログの記事のチェックを昼と夜の2回するとする。
普通に1日1記事程度の更新ならば、それで漏れはほぼ起きない。

だが、昼と夜のチェックの間に5記事投稿されたら。
夜のチェックの時には最後の1記事が最新として表示される。
その前の4記事は、目にはいらない場合が多い。こうして、漏れが出る。

好きなブログは全部読みたいと思う

私は、好きなブログの記事は、特に見つけて以降は全部読みたい人だ。
だが、更新が多すぎると、普通に追いかけていると見落としが出やすい。

好きなブログは全部読みたい。
全部読めない好きなブログは、どうなるだろう。

嫌いにまではならないが、読みづらいからな……と感じる可能性は、あると思う。

ではどうするか

ではどうするかというと、どうもしない。
書きたい時は、書かせてもらおうと思う。

自分が読者だったら若干離れるかもしれないが、しかたがない。
目について興味がわいたタイトルの記事だけでも読んでもらえたら嬉しい、と思うしかない気がする。

毎日書く記事の量にムラがあって、1記事書いた次の日に10記事、などとなるなら、毎日の投稿数が同じくらいになるように、調整すればいいと思う。
が、現状では毎日10記事とかなので、調整のしようがない。

書きたいという欲求を抑えるのももったいないし、書いてしまいたい。

フィード登録をおすすめしておく

全部のタイトルに目を通しておきたいという奇特な方が居られたら、フィードの登録をおすすめしたいと思う。

フィードのアドレスは、
http://syunki.hatenablog.com/feed
こちら。

RSSリーダーと呼ばれるサービスなどで購読すると、更新情報が飛んでくると思う。
FeedlyLivedoorリーダーなどが有名だろうか。
上手く使うとブログを読むのが楽になるサービスなので、もし使っていなければ、使用を検討してみて欲しい


たくさん更新されているブログは、追いかけづらい。
全部チェックしたいけど、見落とす場合が出てくる。

そんなことも理解しつつ、やりたいようにやろうと思う。