読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

ブログメンバー機能を使っての、複数人で運営する適当ブログとかいいな!

ブログ ブログ-その他


スポンサードリンク

 ブログを共同で編集・管理できる「ブログメンバー」機能を、Proユーザー向けにリリースしました - はてなブログ開発ブログ

 こんな機能が追加されたらしいと知りました。

 私は今、無料版のはてなブログを使っていますが、この機能で人と一緒にブログが出来るなら、このためにPROにするのもいいかもなと思いました。

 「適当ブログ」をやってみたいと思い、その内容を考えてみたので記事にしてみます。

適当ブログの基本

 適当ブログ、は、参加者がいつでもなんでも書いていい(良識の範囲内で)場所にしたいです。突然1日に10記事更新してもいいし、1ヶ月に1記事でもいい、というような。

 ブログに広告は貼らず、記事の下にはその記事の筆者の簡易プロフィール&宣伝欄を作ってよくて、そこから自分のブログに誘導するのが、ひとつの目的みたいな感じで考えています。

適当ブログの参加条件

 だれでもかれでも書けるブログにすると、面白くなくなりそうなので、誰が書くのか、というのが重要だよなぁという気がしています。

 今、私が思いつく感じだと、2人くらい声かけてみたい人がいますが……。書いても書かなくてもいいってくらいのブログなので、巻き込まれてみませんか? って言いたいけどなー。言う勇気が出るかなー。という感じです。

 というわけで招待制にする可能性が高いかなと思います。うっかり合わない人を入れてしまうと、あとあと大変な目に合いそうですしね。まぁ、取り越し苦労な可能性もかなり高いのですがー。

やってみたいぞー

 と、こんな感じで考えましたが、実行に移せるかはかなり怪しいです。

 最初のハードルが、声をかけること。次のハードルが、いいですねって言ってもらうこと。そこまで行ければまず始められるでしょうけど、うーん。

 「やめときます」って言われるかもしれないけど、あたって砕けてみればいい、という気もしますけどね。断られても別にすごく問題があるわけじゃないのですし。

 うーん、頑張って声をかける、かもしれないです。勇気が出ればな!

おわりに

 以前にもアンテナサイトとかがどうのこうのみたいな記事を書いた気がしますが、そんな感じですね。複数人の運営で、面白いことできたら楽しそうだなと思うのです。

 もうちょっと考えを固めつつ、勇気ゲージを溜めていこうと思います。勇気が溜まれば声をかけてみよう!

 という感じで、おわりです。始められると、いいな! 以上!