読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

麻雀ができるブロガーさんへ。「書け麻雀」しませんか?


スポンサードリンク

f:id:syunki-gt:20140527230227j:plain
 漫画とか本とかを楽しく読みたくて麻雀を覚えたんです。関連書籍とか色々。 - きまやのきまま屋

 この記事を読んで、「私もそんな感じで麻雀覚えたなぁ」と思いつつ、麻雀したいなぁと思いました。

 麻雀、ネットで知らない人とするのは簡単ですが、やっぱりごちゃごちゃ言いながらの方が楽しいこともあると思うんですよね。そして、今はSkype天鳳という便利なものがあるので、ネット越しでもごちゃごちゃ言いつつ出来ると思うんです。


 そんな「麻雀したい」という思いと、「描け麻雀とかいうのがあったな」という思いが唐突にジョグレス進化してアイデアが浮かびました。

 書け麻雀、したい。

 思いつきを記事にしてみたいと思います!

描け麻雀とは

 描け麻雀 (かけまーじゃん)とは【ピクシブ百科事典】

 描け麻雀とは、負けた人が絵を描くというルールでやる麻雀です。多分。詳しくは上のリンク先を見て下さい。


 この「負けたら描く」というのを「負けたら書く」にすれば、ブロガーでも楽しく遊べないかと考えました。

ルール(適当に考えた版)

 今考えたルールなので、もし実行に移せそうならその時に改良を加えたいですが、一応書いてみます。

  1. 4人がそれぞれ記事のお題を出す
  2. 規定回数で一番負けた人が、自分以外の人の出したお題から1つ選ぶ
  3. 終了後(後日)、お題に沿った記事をアップする

 これだけです。

 規定回数は半荘何回とか最初に決めておく感じで。3つから選べるとなると、ハードルは高すぎないかなと思います。より難しくしたければ、お題を「単語」に縛って、3つ(もしくは4つ)の単語すべてを使って記事を書くとか? 難しそうですね。

参加者募集!

 どうでしょう。面白そうだと思った方は、参加表明をしていただけると実現に一歩近づきます。4人集まったらやりたいですね。


 参加資格は、ブログをやっていること。のみ。

 初心者でもネット麻雀なら反則はないので安心です。参加大歓迎です。本気で潰しにかかられるかもしれないけどね!(笑)


 興味あるぞという方は、この記事のコメントか、Twitterなどでご連絡下さい。集まったら、日程調整に移ります。休日の夕方からとか夜からとかが良さげかな?

 ぜひぜひご連絡下さい! 待ってます!

おわりに

 麻雀はしたいけどそのルールはちょっと……とかいう方が居るかもと思ったので追記します。

 とりあえず麻雀がしたいので、麻雀したい人は連絡下さい。ルールは話し合って決めます(全廃の可能性もあり*1



 麻雀したいな~。したいな~。

 というところで、今回はここまで。おわり!

*1:追記:ルールを全廃してただ遊ぶのもいいかもという意味です!