読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

孤独感を薄れさせる恐怖

考えた 考えた-思索


スポンサードリンク

f:id:syunki-gt:20140728224001j:plain
 最近、孤独感が薄れているような気がしている。

 私は独り身だし、半ひきこもりなので人と会う機会も少ないし、このままじゃ話し方忘れないかなと思うこともある。実家にいるので親とは話すが、それだけだ。

 しかし、孤独感が薄れているような気がしている。大学時代にアパートに住んでいた時、夜中にハッと起きた時に感じたようなものは、今はほとんどない。なぜだろうか。少し考えてみたい。

インターネットが近すぎる

 ぱっと思いつく原因はこれだ。インターネットというものが出てきて、発達して、そして近づいてきている。昔はなくて、ちょっと昔は電話代がかさむからできなくて、少しだけ昔はパソコンを付けていないと出来なくて、今はスマホで寝転がっててもできる。

 寂しいなと思えばTwitterを開けば誰かいる。ブログを見に行けば言葉によって人の存在が感じられる。Facebookで友達の今を知ったり、昔を懐かしむことができる。LINEで話しかけることも、できるのだろう(私は苦手だが)


 大学時代だって、夜中でもパソコンを付ければ人を感じられた。スマホは持っていなかったけど、もう近づいていた。だから、夜中の起きた時くらいしか孤独感を感じなかったのだろう。

 そんな、小さく小さくなっていたものが、無くなってしまったように思う。光源が多すぎて影がなくなってしまったような。そんな気がする。

孤独感を薄れさせる恐怖

 寂しいという感情は、自ら感じたいと思うものではないだろう。無いなら無いでいいのかもと思う。本当に寂しくないならば、だが。

 怖いのは、寂しいと思っているのをごまかせるということだ。人と会いたいとか、誰かと一緒にいたいとか、話をしたいとか、そういう感情をごまかせるのが怖い。今はいい、ごまかしてもいい。でも、いつまで自分を騙し続けるのだろうか、それが怖い。


 湧き上がる感情は正直だ。自分自身の内からくるものだと感じる。それを殺していいのだろうか。孤独を感じて、それが薄れたから大丈夫なのだろうか。殺しているのではないと、正しい対処の一つに数えていいのだろうか。分からない。

負と言われる感情に意味は無いのだろうか

 怒り、悲しみ、恐れ、寂しさ、などなど。ポジティブだけでは捉えにくい感情に意味は無いのだろうか。いや、そうは思えない。

 怒りを感じていい場面で、怒りを殺し続けて。怒りという感情が出てこなくなってしまうのはいいことだろうか。孤独感が薄れてきている様子に感じるのは、同じような疑問で、怖さだ。

幸せだと言えて孤独を感じなくなるならば良い?

 孤独を感じないなら、それでいいのかもしれないとも思う。隣に人が居ようが居まいが、本人がどう思うかだろうと。ネットがあることで代用になるのなら、それでもいいではないかと。人の存在というものを神聖視していないかと。そうも思う。

 おそらく引っかかる部分は、「寂しく感じるはずと思う状態なのに」「孤独感が薄れている」ことだと思う。自分の中での認識と、感情にズレが有るように感じているのではないだろうか。だから、怖い。


 幸せかと問われれば、そうでもないと答えるだろう。その状態で、幸せではない要因に「寂しさ」を加えておいて、日常的に寂しさを感じていない。ならば幸せかと問い返しても、やはり「そうでない」と返ってくる。

 私はパソコンや、インターネットに慣れている方だと思う。ネガティブに捉える部分は少ないし、かなり肯定派だと思う。だが、それでもやはりそれによる人とのふれあいなどは異物なのだろうか、という気もする。直接会うことはそれほど偉いのだろうか、ネットを介することは劣っているのだろうか。そうは思わないつもりなのだが、ならばこれでいいのだと納得出来ない。

よく、わからない

 孤独でない、寂しくない、これでいい、と思えない。

 何も考えなければ。「あれ、最近は昔みたいな孤独感があまりないな」と気づかなければ。それでよかったのかもしれないが、気づいてしまった。気づいてしまえば考えずにはいられないし、考えればこれでよいのかと悩ましく思う。

 結論は「よくわからない」なのだが、きっとたまに思い出しては「これで大丈夫なのか」と悩むのだろう。そして、少しだけ孤独感の存在を思い出して、また忘れていくのだろう。


 自らが「この状態なら寂しいと思わないのも納得だ」と思える状態になれれば、きっとそれが一番なのだけど。そうなれるまではずっと思うのかもしれない。考えて、悩んで、忘れてを繰り返すのかもしれない。

 孤独を感じることが減ったことに気づき、これでいいのかと悩むが、孤独感を取り戻すために様々なものを手放す気にはなれない。一度得たものを手放すのは大変で、ネガティブに自分から落ちていくのは厳しい。



 幸せになれたと認識できれば最高なのだけど。そんな日は来るのだろうか。想像できない。来て欲しいが……。

 孤独感を薄れさせる恐怖を感じた今日このごろ。あなたは孤独感、感じていますか?