読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

OS X yosemtieを入れるのに失敗したがなんとか持ち直した話

自分のこと 自分のこと-現在


スポンサードリンク

f:id:syunki-gt:20141023124114j:plain
 昨日の記事の続きです。


yosemiteをクリーンインストールしようとして大失敗した話 - 灰色の棚

 あらすじを言うと、

  • yosemite入れてみよう。クリーンインストールするかぁ。
  • ディスク内容消去したよー。あれ、wifi繋がらない、再起動してみよ。
  • インターネット修復するしか無くなっちゃったけど、つながらないよ!
  • iPhoneテザリングを使えばどうにかなるんだね。
  • あと10時間以上かぁ。寝よ。

 という感じでした。どう考えても再起動が間違ってた。


 さて、その後どうなったでしょうか。いってみよー。

iPhoneの充電がヤバイ

 テザリングで繋いでダウンロードをしようとしたのですが、インターネット復旧中だからかUSBでつなぐテザリングしてる間、充電がなされてませんでした。

 で、電池が10%切ってやばーいと思い、wifiをもう一度試したら今度は何故かつながった様子。もうわけがわかりません。


 まぁ、つながったならいいかぁと、iPhoneを外して就寝しました。

 朝起きたら半分以上は進んでるといいなーと思いつつ。まぁ、期待は裏切られるわけですが。

残り100時間以上?

 朝確認した所、残り時間が100時間以上になってました。なんか動いている様子がなさ気。

 やっぱりwifiかなと、接続をいじっていたら切れちゃって、最初からのような違うような状態に。


 で、さらにwifiを試した所、こんどは残り時間が数十分の表示に。ちゃんと繋がったのかな?

 無線親機の設定など特に変えてないんですが、なんだかうまくいった様子でした。

Mountain Lionが入った!

 yosemiteを入れようとしたはずなんですが、Mountain Lionが入りました。まぁ、それでも立ち上がるようになっただけましだし、アップデートすればいいんですよね。

 設定をちょこちょこして、yosemiteのダウンロードを開始。「ダウンロード中」としか出ず、どこまで進んだかが分からない不安な感じですが、放置。


 で、数十分後に見たらダウンロードが終わってて、インストール。

 何度か再起動しつつ、気づいたら完了してました。yosemiteクリーンインストール(相当)まで、長かった……。

丸1日かかったね!

 昨日の昼頃にスタートして、今日の昼前に完了したので、1日かかりました。あー、大変だった。

 途中で再起動しようとせずにテザリングを試すなり、wifiの設定を見るなりしていればかなり早かったはずじゃないかなー。


 ま、どうにか自力で復旧できたので良かったです。一時はどうしようもないかと思ったもんな!

 みなさんも、クリーンインストールするとかディスク全体をいじるとかの時は、くれぐれも慎重に行うように気をつけて下さい。まぁ、当たり前ですけどねー。

おわりに

 yosemite導入失敗から復旧までをまとめたけど、状況がわからなさすぎる&具体的に何をしたわけでもない、という感じで誰の役にもたたなさそうですね!

 とりあえず、インターネット修復はiPhoneテザリングでスタートさせるとちょっと簡単、ということくらいかな。役に立ちそうなのは。


 OSのバージョンアップに手間取りすぎて、バージョンアップして何をしようとしていたか完全に忘れたわけですが、まぁ適当に使っていこうと思います。

 最近はWindows機ばっかり使ってて、宝の持ち腐れ状態だったしなー。


 ま、そんなこんなで大変でしたが、復旧して良かったです。

 という感じで今回はここまで。おわり!