読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

10回も言ったら危ない!? 魔法使いが繰り返してはいけない言葉たち


スポンサードリンク

f:id:syunki-gt:20141129135230j:plain
 『「ピザ」って10回言って~』みたいな遊び、やったことありますか?

 こういう10回言って~ってやつで面白いものが出来ないかなと考えていたら、危険なものが思いついたので、書いてみます。

 あ、危険と言っても普通の人なら大丈夫です。魔法使いのセンスがあると危ないかもしれませんが!


 では、いってみましょうー。

10回言うと危ないシリーズ

キザ

 「キザなセリフ」とかで使う「キザ」を10回言うと危ないです。最大9体の敵を即死させられます。

素手

 素手と10回言っても危ないです。こちらも最大9体の敵を即死させられます。素手くらいなら頼んだら言ってくれそうですよね。危険です。

ドム

 私の大好きなモビルスーツであるMS-09 ドムですが、10回言うと危険です。これもやはり最大9体の敵を即死させられます。

カバディ

 アジアで大人気のスポーツ(らしい)、カバディは上の3つ以上に危険です。こちらはなんと最大10体の敵を即死させられます。

意味、分かりました?

 元ネタは上からドラゴンクエストシリーズファイナルファンタジーシリーズ女神転生シリーズWizardryシリーズです。

 この4つを全く知らない方には意味不明だったかも知れせん。素手が一番分かりやすいかな?


 魔法使いの適性がある人がうっかり繰り返すと、周りに死をもたらすかもしれませんね!

 対象が耐性を持っていたら大丈夫かもしれませんが。即死耐性持ちは意外と多い気もしますし。対象が魔法反射や属性反射を持っていると、跳ね返される可能性があるのも注意です。危ないので!

 気をつけて使ってくださいね!

おわりに

 今回は即死系で集めてみましたが、「甥」とか「叔父」とか「ギア」とかも危険ですね。「歩け」は回復なのでほぼ安全です。ゾンビ状態でなければ。


 こういう言葉遊び的なネタを考えるのも楽しいです。意味は無いけど、なんとなく。

 他にもいろいろありそうなので、適当な呪文などで考えてみたら面白いかもしれません。


 という感じで今回はここまで。おわり!

広告を非表示にする