読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

呼ばれて行ったら「もう来るな」と言われる件について

自分のこと 自分のこと-現在


スポンサードリンク

f:id:syunki-gt:20150105221452j:plain
 ここ数ヶ月で、全然関係ないところで似たようなことを言われました。

 簡潔に言うと、「もう来るな」ということ。もう少し細かく言えば「来てくれるのは嬉しいけど、来れないと返答するくらいになってほしい」という感じでしょうか。


 私を心配しての言葉だとも分かるし、言われていることもすごく正しいと思います。が、なんだか微妙に腑に落ちません。

 考えたことを書いてみたら腑に落ちるかもしれないと思うので、いろいろ書いてみたいと思います。

状況

 ぜんぜん違うところで、違う人から2回同じようなことを言われましたが、状況は近いものでした。

  • 相手から呼ばれて、私が行った
  • 相手は私が働いていないことを知っている
  • 相手は私のことを心配してくれている

 発言に関係あるのはこの辺りだと思います。


 で、『次からも誘うけど、「仕事で忙しくて」くらい言われたほうが嬉しい』みたいなことを言われるわけです。もう来るなとも言われた気がします。

 行ったその場が白けたからかというとそうではなく、非常に盛り上がりお互い楽しかった、という状況だったと思います。「もうお前面白く無いから呼ばねぇ」ではないです。

 純粋に心配されていての言葉だと思います。

心配されてる(ありがたい) vs 呼ばれたから頑張って来たのに(なんだそれ)

 この言葉を受け取って、その場では「はい分かりました、ありがとうございます、頑張ります」的反応を示しました。というか、そうしか出来ませんよね。

 この反応が本心であるのも確かで、頑張れるだけ頑張りたいし、心配してもらってありがたいとも思います。


 が、モヤモヤもします。

 ここまで書いてきて「こういうことかな?」と思うモヤモヤの理由が浮かびました。それは、「来るだけでかなり頑張っているということを認識されてない」からかなと。

 私の中では「呼ばれて行った」ことは「あの人に呼ばれたからには体調面も金銭面も出来る限りのことをして頑張って行こう」とした結果なのです。が、相手は「来てくれたのは嬉しいけど、働いてる連絡くれたほうが嬉しかったかなー」みたいな様子。


 あとは、相手の認識と私の現状にかなり差があるなーというのもあります。相手からすると「お前は出来るよ、働けるさ」で私の状態は「まず1日数時間からでも動ける状態を作ろう」な感じで。

 「どのくらい無理してここに来たか分かってないよね?」という思いが私の中にあることや、認識のズレでモヤモヤしたのかなと思いました。

悲しくなるけど、しかたがない

 私としてはものすごく調整と無理を重ねて駆けつけているので、「もう来るな」とは心配からでも言われると悲しくなります。すぐ落ち着いたけど、イラッともしました。


 けど、これって仕方がないですよね。私が現状を伝えきれていないし(隠しているわけでもないが、わざわざ自分の苦しさを押し出しても仕方がないと思うし)、相手からすれば「来れるんだ」としか思いようがないだろうと推測できます。

 相手の人はふたりとも、私を信じてくれていて「お前なら出来る」とおそらく本心から言ってくださっている人なので、私が働けていない状況がよく分かっていないような気もします。信頼と、心配から言ってくれているのだと思います。悪意なんてどこにもなくて、私の受け取りに問題があるのだろうなーと思います。


 では私がどうすればいいのかというと、分かりませんけどね。もちろん頑張って働ける状態になって、「今こんなことを頑張ってますよ」って報告できるのが最良ですが、それ以外のできることは分かりません。

 きっと次も声はかかるだろうけど、どうすればいいのやら……。分かりません。

おわりに

 なぜモヤモヤしたのかは、分かった気がします。

 でも、どうすればいいのかは分かりません。


 体調をどうにかして、勤めるにしろ何にしろ収入を得られるようになって、いい報告ができると丸く収まるのでしょうけどね。

 今年の目標はそうなれるようにということだろうな……。


 新年一発目からもやっと話でスタートしました。記事を書くこと自体が18日ぶり?

 このブログはこれからも適当に続けますので、適当に呼んでいただけると嬉しいです。


 では、今年もよろしくお願いいたします。おわり!