読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

法律なんて気にしないほうが、楽しく過ごせるのかな?

考えた 考えた-思索


スポンサードリンク

f:id:syunki-gt:20161107113904j:plain
 ブログやTwitterを眺めていて、思うことがあります。「この画像って載せていいんだろうか?」ということです。

 インターネット上に無断掲載された漫画やアニメの画像を落として張り付けたりとか、自分でスキャンして無断掲載したりとか、そういうことをしている人ってかなり多いと思います。私の知らないOKラインがあって、それにのっとっている可能性も無くはないけど、たぶん違いますよね?

 私はできるだけ著作権とか守りたいと思っているのですが、それでも「楽しそうだな」と思うことがあります。Twitterとかブログとかでリアクションに画像を使いたい、でも自分で書くのは厳しい、みたいなことってめちゃくちゃ多いですし。


 法律なんて気にしないって姿勢の方が楽しく過ごせるのかなぁと思うと同時に、なんか変じゃないかなと思いつつ、そんなもんかもなぁと思った気持ちで記事を書いてみたいと思います。

 では、いってみよー。

決まりは決まり

 私のスタンスは、「ダメって決まっていることはやらない」です。みんなやっているからとか、この程度ならという理由で決まりを破るのは好きじゃないので、できるだけ破らないように気を付けています。

 でも、その横で「なんでダメなの、みんなやってるしいいじゃん」と、堂々とルール違反だと思われる行為で遊ばれると、もやもやします。「なんであいつは!」って感じのもやもやじゃなくて、「正しく過ごしたいと思うのってバカみたいなのかなぁ」っていうもやもやです。


 でも、性格上、「それなら俺もするぜ」とはなれず、「やっぱりダメだよねぇ」と、堪えている感じです。

罰せられなくてもさ

 著作権関係の話をしているところを見ると、結構な頻度で「著作権関係は親告罪だから」みたいな言葉を目にしますが、今回の話とは関係ないと思うので先に書いておきたいと思います。

 訴えられないと罰せられないとしても、無断掲載とかしてる時点で決まりは破っているわけですよね。罰せられなければセーフというのも一つの考え方なのかもしれませんが、ルール違反はルール違反だと思います。


 決まりを知っていても破る、という行為を許容したほうが楽しいのかもね、という話です。「だからやります」とか「やったほうがいいですよ!」という気は全くないですが。

ガチガチに禁止するのも嫌いだけど

 私は、規制を増やすとか、何かを禁止するということが基本的に嫌いな人です。人に損害を与える行為が今の法律などで取り締まれないというならば仕方がない部分もあるだろうけど、今の決まりで対応できるのに新しく狙い撃つ規制をするような流れはあまり好きじゃないです。

 あれはダメ、これはダメと新しいものやアイデアに法律などで待ったをかけるのはどうなんだろう、と思います。ヘタに規制したり許可制にすると、そのモノやアイデアの未来を根こそぎ潰すんじゃないかと思ったりします。


 ですが、決まったなら、決まっている間は守らなければならないと思います。本当にルールがおかしいとしても、ルール改正のための行動を起こすべきで、無視するのはよくないだろうと思います。

 ましてルール自体をおかしいと言えないなら、なおさら守るべきではないでしょうか。考え方が固いかなとは自分でも思うけど、こンな考え方って間違っていますかね?

表現方法に幅がある人を尊敬する

 こんな思いを持っているので、私は絵をかけるとか動画を作れるとか、表現方法に幅がある人を尊敬します。すごいなと思います。

 まぁ、練習すればって言われそうだし自分でも思うんですが、なかなか厳しいですね。今まで結構取り組んだけど、続かなくて。なんというか表現したいという気持ちはあっても、描きたいという欲求が薄いんですよねー。


 あと、フリー素材とか使えばって言われそうですが、その意見は正しいと思いますが、足りません。ネタっぽいアクションをしたい時って、自分の頭の中には「このシーンが使いたい」ってのがあったりしますが、それを素材でどうにかするのは難しいです。

 まぁ、それも改変技術とか探す能力とかで補えたりする気はしますが、あとは労力との問題ですね。決まりを破る楽な方法は取らないとしても、決まりを守るための労力とアクションを断念することの比較で、労力がかかりすぎると断念するパターンが多いです。

 技術が無くて泣く泣く断念している横で、無断転載でサクッとネタをやられると、という感じですね。あとはルールを守ろうとする自分と、少しでも楽しく過ごしたい自分の間で板挟みです。

おわりに

 読んでもらったら分かるとは思いますが、この記事は著作権などを守るべきという立場からの、守るべきだよねという意見の記事です。楽しく過ごすためにルールを破りましょう、って言うような意図は全くないです。


 法律なんて気にしないぜ、この程度じゃ捕まらないんだぜ、っていうスタンスの方が楽しく過ごせるのかもなぁとは思うけど、なれっこないしなりたくもないかな、という記事でした。

 痛い目見ればいいのにという気持ちも無くはないけど、数が多すぎて全部チェックされたらそれはそれで息苦しそうですし、難しいと思います。


 という感じで、今回はここまで。また絵を描く練習でもしようかな……。おわり!