読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

私が非モテである理由を5つ考えてみた!


スポンサードリンク

f:id:syunki-gt:20140720160134j:plain
 私はモテと非モテで言えば非モテだと思います。ぎりぎり非モテと普通に非モテで言えば、普通に非モテだと思います。普通に非モテとどっぷり非モテで言えば、普通に非モテかな?

 そんな私が、なぜ非モテなのかについて考えてみたいと思います。

 いってみよー。

きっかけ

 この2つの記事を読んで、自分について考えてみたくなりました。

 そう、「※ただしイケメンに限る」でごまかしていた自分と向き合う準備が……出来てないけど。なんとなく、なんとなくですよ! そういう日もあるんですよ!

勝手に考える理由5つ

  • 普段の準備不足
  • 恋愛したそうに見えない
  • 面倒な性格
  • いろいろ改善する気がない

 とりあえず思いついたのはこの5つでした。自己評価なので、多分もっとあるけどまぁとりあえず。

 ひとつひとつ説明していきます!

普段の準備不足

 好きな人が居るとき、彼女が居るときは頑張るけど、そうじゃないときは気を抜きすぎかなーと思います。

 顔以外の理由になることも、普段は最低限しか気をつけていませんし。まぁ、好きな人とか出来てもそんなに変わらないって気もしますが……。


 常に気を配ってます! みたいな人はすごいなーと思います。彼女が居たらなぁとは思うけど、そのために自分が変わろう、とまでは思わない感じで。

 モテる○○という何かが紹介されていても、それに近づこうと思えないのも一応この項目に含めました。

恋愛したそうに見えない

 なんかこういう手の話をされたことがある気がする、と思いました。いや、興味ないとかそういうのじゃないんだよ?


 ただ、普段から「彼女欲しい」「相手が~」「良い人いないか」みたいな感じをネタに出来るキャラクターを作れていないし、あんまり言うのはなと思ってほぼ全く言ってません

 外向きのアピールが下手というか。募集中という字が薄すぎるというか。そういうのも非モテの原因になりうるのかなーと思います。男女入れ替えてもありますしね。


 これはどうにかしたいと前々から思っているのですが、うまい方法が浮かばないので困ってます。うーん。

面倒な性格

 自分の性格を「面倒じゃない」とは口が裂けても言えないかなーという感じです。特に、興味がある人に対しては地が出るので面倒くさそうだなと。

 ネットでは誰に対してもわりと地を見せている感じもあるのですが、リアルでは猫かぶってます。だけど、興味がある人の前とかではちょっとずつ猫を剥がしちゃう傾向があるっぽくて、ダメかなーと。


 猫をかぶったままいい関係になっても、多分すぐ破綻すると思うので少しずつ猫を剥がすのですが、下地が……。

 非モテ改善のために性格を変えよう! とも思えないので、ちょっとなぁという感じですね。どうすればいいんだろうね!

 ただイケただイケ。


 ただイケ;;

いろいろ改善する気がない

 上の説明にもちょくちょく出てきてますが、改善する気があまり無いのもよくないのか? と思いつつ、改善する気がありません\(^o^)/


 指摘されて「よくないな」と思ったら改善しようと思いますが、「そこを変えたら私じゃなくなるな」とかいう部分もありますよね。モテる性格はこうだ、ッて言われても、全部その通りに変えたらもうその時点で自分を捨てているわけで。

 とか考えちゃう面倒な性格も捨てきれず、いかんなーと思ったり思わなかったりな感じです。


 清潔感とか人としてどうかという態度は取らないとか、そういう方向性なら自分を変えるのもいいと思うのですが……。

 そういうのは今も気を付けているつもりなのですけどね。。。

今の自分はとりあえず見ずに言ってます

 ここまで読んでくださった方で、「え、お前無職だろ」とか思われた方居るかもしれません。

 そう思ってくださった方が居たら嬉しい(私を知ってくださってるってことだし)ですが、とりあえずそこら辺は今回は置いておきました。非モテは学生時代からですし、その頃からを振り返るという意味で!


 現状や将来の展望とかいろいろ考えれば、非モテが何とかと言える状況じゃないのですけどね!

 まぁ、今は私もムリだろうなーと思ってますし!(それもよくないかもしれないが)

モテ非モテ

 モテ非モテの話で「モテるためにはこういうことがあればいいんだよ!」と言われても、「モテるためにそこまでしたくねぇな」と思うからモテないのかな、という思いがありました。

 結局は「恋人の欲しさ」と「面倒くささ、自分を曲げたくない気持ち」のトレードオフなのかなと。


 「そうじゃない!」という意見もあるでしょうし、実際そうじゃないこともあると思います。

 だけど、モテ非モテの話になると結局そう見えるなーと感じました。モテるという言葉の定義の問題な気もしますけどね。

 多くの人に好かれる=モテるだとすれば、そりゃ最適解もあるはずで。モテる方法を満たさなくても、好きになってもらえる可能性はあるのだよと言えれば、上で書いたトレードオフというのも違うかなとも思います。


 ま、自分をよく見せようという姿勢とか、できる範囲で頑張ることとか、そういうって悪く無いと思います。

 「お前らモテたいんだろ、ならこうしろよ!」みたいに言われた気がすると、「えぇー」ってなりますが。あとは自分のモテたさ加減と相談して、頑張ってみるべきなんだろうなーとは。

 なかなか出来ないし、結果がついてきそうな状況じゃないとか言い訳してやらないんですけどね。いつか頑張ります! 多分!

おわりに

 モテねぇよ! モテてぇよ! いや、不特定多数からじゃなくていいから、好き合う相手がほしいよ……。 - 灰色の棚

 以前にこんな記事を書いたことがありました。モテに関する気持ちは特に変化ないと思います。モテモテになりたいかといえば、別にそうじゃないし。


 ただ、(幼稚園の頃は除いて)私は自分が非モテに属すると思っているので、その理由を考えてみた感じでした。

 理由5つ。当たっているか外れているかは、リアルの私も知っててみたいな人しかわからないと思いますが、リアルの知り合いには特にブログのこと教えてないので誰にも分かりませんね!

 ま、「ありうる」とか「ないない」とかは言えるかもしれませんので、ご意見あればぜひ。参考にさせていただきたいです。


 という感じで、今回はここまで。おわり!

広告を非表示にする