読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

個人情報保護法の除外項目、見てみると……え゛

その他 その他-発見


スポンサードリンク

選挙活動と個人情報保護法適用除外の話
この記事を読んで。

本当に驚いた。おもわず「マジか……」って口から出るくらい。
さっき、
連絡網などが作れなくなった原因の一部は、選挙関係だと思う
こんな記事を書いたばかりで、自分の中でホットな話題だったので読んだら、まさかだった。

私は連絡網とか卒業アルバムの情報を使われるのも気持ち悪い感じがするのに、病院に出した情報とかが使われうるとか。
これがOKな状況じゃ、図書館の貸出記録が個人情報じゃないとか言われても、そういう考え方もあるとさえ言えそうだ。


と、ここまで書いて、「ソースを確認してみよう」と個人情報の保護に関する法律をざっくり読んで、ちょっと嫌な文面を見つけてしまった。
「第五章 雑則」の「第五十条」の「五」これが、政治利用を除外する文面だと思う。
問題は、その上。「第五章 雑則」の「第五十条」の「四」。

「四  宗教団体 宗教活動(これに付随する活動を含む。)の用に供する目的 」

……宗教活動も、除外?

多分、信教の自由を妨げてはならないとか、そういうのに関係しているんだろうが、ちょっと待って欲しい。
病院に行ったとして、なにか書いたとして。その情報を宗教活動に使っても良い?
宗教って、宗教団体って、いっぱいありますよね。怪しいのも、いっぱい。

もし、もしも、精神科や心療内科の通院記録を怪しい宗教団体が使ったら?
別に他の科でもいい。病院に通うって、弱ってる可能性が高いってことで。何かに頼りたくなる可能性もあるってことで。
どこまで使っていいか読み取れてないので分からないが、悪用されたらいろいろ起こりそうな……。

うーん。
私があまり宗教というものが好きでない(それ自身は興味深いが、歴史等の範囲外ではあまりいいイメージがない)のもあるとは思うが、嫌な感じだ。
正直、ぞっとするし、なんの悪用より面倒な気がする。

もしかしたら、上の記事の内容も、実は政治利用だからいい、というわけではないのかもしれない。
法律的にも実は引っかかる案件なのかもしれない、と思う。
法律の専門家の意見、ではないみたいだし、そうかもしれない、と、思いたい。

選挙利用は、使っていいことがない(不信感を持たれる可能性のほうが高い)気がするが、宗教活動への利用とかどうかわからないと思う。
記事を読んで驚き、調べてみて怖くなった。
その病院が信用できるかとか、どう調べればいいのか。どうすれば、いいのだろうなぁ。