読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の棚

適当な話を適当に書くので、適当に見ていってください

すごいブロガーになるまでのスピードは“性格”による

すごいブロガーになりたいかと問われると、悩みます。ちやほやされたい気もするし、発言力を持ちたい気もしますが、持ち上げられればそれだけ非難する人が出てくることも想像できますし、記事のハードルも自分で上げてしまいそうだと思うからです。 では、す…

ブログの力なんてほとんど無い。それは言葉の力で、人の力だろう。

ブログで人を「幸せ」にできるか? - ビジョンミッション成長ブログvisionmission.hatenablog.com この記事を読んだ。ブコメも覗いてみた。そして、「ブログ自体が力を持っているわけじゃないのでは」と思ったので、思ったことを書いてみたい。 記事を読んで…

飲みに出る前の30分でだって、ブログの記事は書ける!

最近、たまにしか記事を書かないせいか、ゆとりの少ない記事が多くなってやだなーと感じています。 では笑いを取れるような記事を書けるのかといえば書けないのですが、適当な記事ならかけます。ぬる~い記事なら息を吐くように出せる気がします。 というわ…

無難ブログに栄光は無い? まったりだけど、読まれるブログを作りたい

タイトルの前半はとあるゲーム内のモブ敵の掛け声のもじりですが、おそらく誰もわからないと思います。というか、掛け声自体がうろ覚えなので間違っているかも。わかりっこないですね。該当する他ゲームも多そうだし、当てようとしないほうがいいと思います…

同系統の記事を続けて出すと、2つ目の記事はあまり伸びない法則がある?

タイトルに書いたようなことを考えました。これまでのブログ経験で「これって、そうかな?」と思った感じなんですが、どうでしょう。 どういう状況でどうなっているか、書いてみたいと思います。 では、いってみよー。 同系統の記事を続けて出すと…… 例えば…

障りの良い記事だけ書いてりゃ満足できるってわけでもないよね

ブログを書いていて「読まれる」ことを意識し過ぎると、反応が怖かったり良い反応が欲しかったりして「当り障りのないことしか書けなくなる」ことがあるように思います。 でも、「たまには悪手だって打てばいいじゃない」と思いますし、そうありたいと考えま…

ブログをやっている中で私がなぜPVを伸ばしたいと思うのか考えてみる

ページビュー(PV)がもっと欲しいかー!! 私は欲しいです。何が何でもという感じでもないので無茶なことはしませんが、伸ばせるならば伸ばしたい。 でも、なぜ伸ばしたいと思うのか理由がパッとと出てこなかったので、考えてみました。 では、いってみよー…

ブログで潰されないためのアイデア。最悪のハードルを上げておく。

ブログに必要なものとして、「打たれ強さ」みたいなことが言われることがあります。もしくは「スルースキル」。 どちらも、『批判的な強い言葉が飛んでくるのは避けにくいから、飛んできても持ちこたえられる力が必要』という考え方だと思います。 それらを…

あんまり重要じゃないかもしれない、ブログ記事の締め方について考えてみる

「ブログに大切なのはタイトルと書き出しである!」という話、目にしたことありませんか? 私はブログ論とかを読むのが好きで色々と見て回っていますが、タイトルが大事、掴みが大事というのはよく目にする気がします。 ですが、今回は流れに反して、記事の…

「共感」という要素をブログに取り入れれば、きっと凄いことになる!

ブログの記事を読んでいて「あぁ、確かになぁ」とか「あるある!」って思うことありませんか? 私はよくありますし、そういう記事は面白くて伸びているような気がします。 より楽しんでもらえる、読んでもらえる記事を書こうとした時、この「共感」は結構大…

ただのブロガーに「効率」を説くのはあまり意味のない行為な気がする

効率を求めるなら、考えを書くブログなんてやってられない気がする、瞬希です。 お金を手にする、文章を磨く、人に考えを伝えるなどなど。ブログに求めるものは人それぞれだと思いますが、求めるものがある場合、それを求める手段としてブログはそういいもの…

伸びやすい記事と、書きたい記事。そして書けなくなるんだな。

ブログをやっていると、「こういう記事が伸びやすいのかな」と思うことってあると思います。 でも、そういう「伸びやすい記事」の方向と「書きたい記事」の方向は必ずしも一致しません。遠いこともかなり多いと思います。 私の場合も被りはあるものの一致は…

ブロガーなら「PVなんてどうでもいい!」とは言えないはず。だって、どうでもよくはないもの。

最近の、PVだけを追い求めるのはどうなの、という風潮、すごく分かります。私も、そう思います。 ですが、「PVなんてどうでもいいんだよ!」というのは、「あれ?」と思いました。それはちょっと行き過ぎていないかな、と。 PVを求めること、PVだけを求める…

踏み台にしてほしいから書く、人を踏み台にしてちょっとだけ人の来るブログを作る方法

注意ですが、今、私酔ってます。酒が入ってるのを言い訳にする気もありませんが、事実として、書いておきます。 さて、ブログを読んで欲しいという欲求、特に始めてすぐの人には多い気がします。私も、初めてすぐはそうでした。このブログを始めてすぐという…

勢いで、適当に。ブログの1記事を15分で仕上げる方法。

どうやってブログを書いているんだろう?人のやり方を知りたくなった - 数学は中二で卒業しました この記事を読んだ。あと、上の記事を書かれたぬらさん( id:nurahikaru )が、本当は15分くらいで1ブログ書けたらいいんだけどな— ぬら ひかる (@hikaru_n…

「合う」ブロガーさんを見つけられたら、それは幸せだと思う

自分の付けたはてなスターの記録を見ていて、気がついたことがある。突出して星をよく付けるブログが有るということだ。 話し相手として合う合わないがあるような感じで、読む対象としてのブログにも、合う合わないがあるのだろうと思った。そして、合うブロ…

私にとって理想的なブログの状態ってどんな感じだろう?

ブログをやっていて、ふと思った。私はこのブログが、どうなれば最高に嬉しいのだろう、と。 で、考えてみた。適当にまとめてみたい。 1.たくさんの人に読まれる 読まれたい、という願望はある。自分の言葉から、いろんな人がいろんなことを考えたり、意見…

専門的な詳細記事と、初歩的な入門記事。それぞれ、いいよね。

はてなスターのレポートを眺めていて、思ったことがある。Minecraftの記事3つのスターの量を比べた時、あまり具体的すぎないほうがスターが付いている気がした。 まぁ、比較数が少なすぎるので、あまり有用なデータではないのだが、ここから考えられることを…

二の矢を放てない症候群

昨日書いた、 その無駄、本当に意味のないものですか? あなたに必要がないだけじゃないですか? - 灰色の棚 この記事がたくさんのひとに読んでいただけているみたいだ。前々から「いつかは紹介されてみたい!」と思っていた、 まなめはうす こちらでも紹介…

内容に関係ない画像はいらない vs. 記事のはじめに画像があった方がいい

記事のはじめに画像があった方がいい 内容に関係のない画像はいらないふたつの意見があり、それぞれに意味があります。 このふたつ、相反するわけでもないけど、『毎回』アイキャッチを付けるか、という話になると困る場合が出てくる場合も。このブログには…

記事を多くの人に読んでもらうための「努力」とは何か

世の中、努力もせずに結果がポンと得られること、無くもない。 無くもないが、非常に稀なケースだろうと思う。よって、結果が欲しければ努力をした方がいいと思う。記事をを多くの人に読んでもらうために、何を努力すればいいか、考えてみたい。 いい記事を…

まずい記事を書いたかもしれないと思ったらどうするか

意見が極端になっていたり、表現が良くなさそうだったり。 そんな「まずい記事」を書いたかも、と投稿してから気づいたら、どうするだろうか。私の場合、こうするかもしれないという動き方が、2つあったので紹介してみる。 私の取りそうな2つの動き 次の記事…

流行に乗るということ、乗らないということ、乗れないということ

ブログネタにも、流行はある。 その時話題のニュースに関連したこととか、よく書かれている。 タイムリーな記事、というやつだ。ネタの流行に乗るということには、メリットもデメリットもある。 そのメリットデメリットと、何を選ぶかについて考えてみたい。…

レアな記号をうまく使って、あなたの色を作り出そう!

あなたに付随する記号をたくさん挙げなさい。と、突然問われたら面食らうと思う。わたしでも面食らう。 記号というのを、男性であるとか、○○をやってる(やってた)とか、そういうものだと捉えて、考えてみて欲しい。例えば私であったら、 瞬希の記号 男 25…

楽しいって、言えるなら、いいじゃん

ブログの話。 何を求めてブログを書くのかということを考えてみる。 みんなちがって、みんないい ブログに求めるものは、人によってそれぞれだ。ある人は、人気者になりたくて。 ある人は、自分の書いたものを誰かに読んで欲しくて。 ある人は、お金を稼げる…

ブログとお金の話をしてみよう

ブログとお金。 切っても切り離せない、というほどでもなく、全く関係ないというわけでもないと思う。 微妙な位置にいるこの2つのことを、考えてみる。 そもそもブログで稼げるか ものすごく難しいと言っていいと思う。月間1万PV程度のブログで、月に数百円…

ブログに求められる、要素を4つ思いついた。知識、発見、モノ、笑い。

あなたは、どんなブログを求めているだろうか。ブログに求められていそうなことを、いくつか思いついたのでまとめてみたいと思う。 知識 ブログに知識を求める場合がある。 技術系ブログなどにはその傾向が強いのではないだろうか。分からないことを、知りた…

ブログはどこまで私的なものといえるだろうか

ブログ。 個人メディアとも言えるような、それ。 好き勝手にできる、それ。適当にやろうと考えて、適当に書いているが、少し気になってきたことがある。 どのくらい適当にやっていいのか、ということだ。私が私の考えを、ただ勝手に書いているだけなのだから…

その昔、6アクセスの壁と呼ばれたものは……?

まだブログが無くて、HTMLを打ってWebサイトを作ってしか、ネット上に何かを公開する手段がなかった頃。 アクセス解析もほとんど無くて、アクセスカウンターで来客者数を測っていた頃。 6アクセスの壁、と呼ばれるものがあった、と認識している(私の居た界…

ブログ始めます、って記事多くない?

はてなブログの新着記事を眺めていたが、ざっと3~8%くらい、ブログ始めますって記事な気が。 これは、今ブログを始めている人が特に多いということなのか、それとも続けて書く人に対して新しい人が多いということなのか、どちらだろう。多分、後者なのだろ…

なれる! アルファブロガー

アルファブロガーというのは、影響力のあるブログの主に贈られるべき称号だと思う。 では、アルファブロガーになるには、影響力のあるブログを持てばいい。 どうするか、考えてみよう。 ブログの力を構成するもの ブログの力は、以下の四つで構成されると考…

書いて、書いて、書き続ける

1日に4本目とか、過去のブログ歴の中でもあまりないペースで書いている。 まぁ、どうせ失速するので、書けるうちに書いておこうかと。いろいろな人のブログを読んでいて、目にしたことがあるのが、 「ブログをずっと書いていると、書くことが途切れない」 み…

ブログ論とか大好物ですが、好物なら作れるというわけでもないわけで

世にあふれるブログ論が好きだ。 というか、持論的なものはたいてい好き。他人の考えに触れるのが好き。 では、自分の考えを出せるのかというと、非常に怪しい。問題は、書く力だと思う。頭のなかに、どれだけの考えが詰まっていても、それを出す能力がある…